健康情報を更新しました 「花粉症の予防と対策」

今月の健康情報は「花粉症の予防と対策」です。

 

花粉症の予防と対策

今年も花粉症の季節がやってきました。
花粉症を発症してしまってから治療するのではなく、花粉症にかかる前に予防することが一番重要です。


花粉症の原因

花粉症発症のはっきりとした原因は不明ですが、以下のような原因が考えられます。
・スギ花粉の増加
杉の植林に伴う、花粉の飛散量増加

・食生活の変化
食生活の乱れによる免疫力の低下

その他にも
・大気汚染
・ストレスによる免疫力低下
なども花粉症発症の原因と考えられます。



ピーク時期の心がけ

・花粉情報を入手する
その日の花粉情報をチェックしてマスクの着用や外出を控えるなどして、対策を講じます。



・窓やドアを閉める
花粉がたくさん飛んでいるときは、窓やドアを閉めましょう。



・外出を控えめにする
花粉がたくさん飛んでいるときは、外出を控えめにしましょう。



・マスク・メガネ・帽子を着用
外出時はマスク、メガネ、帽子を着用し、すべすべした素材の服を選びましょう。



・花粉を残さない
帰宅したら、衣服や髪を払って入室し、うがいやシャワーを励行しましょう。



・こまめに掃除する
部屋に入ってしまった花粉はこまめな掃除で除去します。空気清浄機の使用も効果的です。


アレルゲンを除去・回避し、花粉を体内にとりこまないようにすることが重要です。



花粉症の症状

代表的な症状として、目のかゆみ、目の充血、涙が出る、鼻水、鼻づまり、くしゃみ等が挙げられます。

自覚症状が出てきたら、我慢せずに、まずはアレルギー検査を受けてみましょう。



花粉症の症状でお困りの方、アレルギー検査をご希望の方は医師に相談しましょう。


提供:メディアコンテンツファクトリー